講師詳細

小笠原 浩一

小笠原 浩一オガサワラ コウイチ

東北福祉大学教授
日本介護経営学会 副会長

「家族の幸せ」と「地方から世界で活躍出来る人財を発掘する」をテーマに、保育事業に特化したコンサルティングを展開している。
船井総研で初めて保育業界のコンサルティング領域を確立し、これまでに相談業務も含めたコンサルティング実績は300件を超え、独自の経営理論から経営のサポートを行う。また、現在ではテニスの杉山愛氏の母であり、コーチも務めた杉山芙紗子氏が理事長を務める「次世代スポーツ教育協会」の理事も務める

掲載コンテンツ

専門分野

  • 福祉経営

実 績

著 書
  • 『「高齢化問題」から「手づくりの地域戦略」へ 山形の多世代同居家族を通して考える』
    地方自治総合研究所 自治総研ブックレット 1993
  • 『「新自由主義」労使関係の原像 イギリス労使関係政策史』木鐸社 1995
  • 『労働外交 戦後冷戦期における国際労働連携』ミネルヴァ書房 Minerva現代経済学叢書 2002

ご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

03-3569-0968 電話受付時間 月~金 9:00~18:00